西友のサステナビリティ

女性起業家からの商品調達拡大

西友は、親会社であるウォルマート共に、ダイバシティ拡充施策の一環として女性の成長機会の拡大に努めており、その取組みの対象をお取引先企業まで拡大する試みとして、女性が活躍する企業からの商品調達拡大に取り組んでいます。

「女性が活躍する企業からの商品公募」キャンペーン

「女性が活躍する企業からの商品公募」紹介動画

西友は2013年から、「女性が活躍する企業からの商品公募」キャンペーンを実施し、「女性が経営トップ(社長・最高経営責任者等)の役職に就いている企業」など一定の条件を満たす「女性が活躍する企業」から、積極的に商品を調達する取組みを行っています。
2014年までに実施した2回の公募を通じて、合計82社111商品もの応募があり、その中から選ばれた21社34商品を、オンラインショッピングサイト「SEIYUドットコム」で販売しています。売上が好調な一部商品については、西友の実店舗でも販売を開始しており、多くの企業が西友との取引を通じて事業を拡大しています。
応募企業の多くは、優れたアイディアを持って商品を開発しているにも関わらず、ビジネスの拡大に課題を抱えている女性起業家です。西友では、「商品公募」を通じて、そうした起業家の方々に商品改善のアドバイスを行うとともに、大手小売との取引実績ができることにより企業としての信用や知名度の向上に寄与するなど、次のステップに繋がる様々な成長機会を提供しています。

  • 第1回「女性が活躍する企業からの商品公募」

    20社30商品の応募の中から、3社3商品が選ばれ、SEIYUドットコムで販売されています。 SEIYUドットコム内の特集ページはこちら
    また2商品については、一部西友店舗でも取り扱われています。

  • 第2回「女性が活躍する企業からの商品公募」

    62社81商品の応募の中から、18社31商品が選ばれ、SEIYUドットコムで販売されています。 SEIYUドットコム内の特集ページはこちら
    また、一部商品については、西友店舗での取り扱いを実施しています。

女性起業家支援の取組み

JMEC×西友 女性起業家支援イベント(2014.11.26)

西友では「女性が活躍する企業」から商品を公募するだけでなく、応募企業の中心である女性起業家の育成やネットワークづくりにも力を入れています。 2014年11月には女性起業家の養成を支援する「日本ママ起業家大学(JMEC)」と共同で「女性起業家応援イベント」を開催しました。イベントには50名以上の女性起業家にご参加いただき、西友の商品部バイヤーやマーケティング担当者から、女性の視点を活かした商品開発のポイントや、実際の商品に対する改善案など、具体的なアドバイスを提供しました。
また2015年には、経済的な困難を抱えながらも起業に意欲を持っている女性を対象に、日本ママ起業家大学(JMEC)が運営する起業家育成プログラムの受講を可能にする奨学金制度への助成を行うことを決定しました。